「屋根修理のときに法外な修理費用を請求されそうで不安!」

雨漏り修理、雨樋修理などの修理・工事をする際、このように不安に思う方は多いと思います。しかしながら、雨漏り修理、雨樋修理などの修理・工事は私たちにとっては身近なものではないため、適切な修理費用がいくらなのかわかりません。そのため、このような私たちの状況につけこんで法外な修理費用を請求してくる悪徳業者が近年増加しています。

そこで、今回は悪徳業者に騙されずに、適切な金額で修理・工事を行うために修理費用の相場についてお話したいと思います。本記事を読んで雨漏りなどが起こった際に悪徳業者に騙されず、屋根の修理・工事を行いましょう。

“屋根全面を”修理・工事する場合の費用が知りたい

“屋根の1部分を”修理・工事する場合の費用が知りたい

クイック屋根工事に加盟している工事会社は、スタッフが1件1件回り、厳選した専門修理業者様のみです。そのため、悪徳業者による不当な高額請求をされる心配はありません。

厳選された優良業者による適切な金額での安心な修理・工事を受けたい方は今すぐお問い合わせを!

これを見れば大丈夫!屋根全面を修理・工事する場合の費用

屋根全面の修理・工事には2種類あります。屋根の葺き替え工事と、屋根のカバー工法です。

葺き替え工事は今ある屋根を1度全部解体して、新しく屋根を設置する修理・工事のことを言います。

一方、カバー工法は左図のように既にある屋根の上に防水シートと新しい屋根を設置する修理・工事のことを言います。

本項では使用する屋根材ごとの葺き替え工事、カバー工法のおおよその価格をお話します。

現在の
屋根材

新しい
屋根材

葺き替え カバー工法


338万円~ ×



スレート

235万円~ ×


金属系
272万円~ ×
スレート

329万円~ ×
スレート

スレート
225万円~ ×
スレート

金属系
263万円~ 197万円~

金属系

310万円~ ×
金属系

スレート
206万円~ ×
金属系

金属系
244万円~ 197万円~
無料見積シミュレーションを使用し、敷地面積38坪にて計算したものを参考(住宅金融支援機構が発表した「2018年度 フラット35利用者調査」の全国平均)
※足場・下地(野地板)・雪止等の費用は含まれておりません。
※実際の費用は下地状況、地域、環境、勾配などで変動します。予めご了承ください。

屋根全面の修理をする場合ですが、現在使用している屋根材の種類と、新しく使用する屋根材の種類によって修理費用が大きく変わります。

例えば、現在使用している屋根材の種類が瓦で、新しく使用する屋根材の種類も瓦で葺き替え工事を行ったとすると338万円~ほどかかります。

一方で、現在使用している屋根材の種類が瓦で、新しく使用する屋根材の種類がスレートで葺き替え工事を行ったとすると屋根修理費用が235万円~ほどと、前者と比較して約100万円ほど違いが出ます。

また、基本的にどの修理・工事を行うかは皆さんに委ねられています。

そのため、屋根の修理・工事の中で基本的に最も高い葺き替え工事を提案された場合でも、こちらからカバー工法での修理・工事のお願いや破損部分のみの修理・工事のお願いをすることができます。

そして、悪徳業者は基本的に最も修理費用が高い葺き替え工事の実施の提案を行ってくることが多いといわれています。ここで悪徳業者に騙されて交渉をせず修理・工事を行うと、本来支払う必要がなかったお金を支払うことになってしまいかねません。提案された修理・工事が本当に今の自分の家の現状に適しているか判断し、本当に必要な修理・工事をご依頼することで、余分な費用を支払わないようにしましょう。

本当に今の自分に必要な修理・工事を見極める

悪徳業者が一切いないクイック屋根工事で、厳選された優良業者による適切な金額での安心な修理・工事を受けたい方は今すぐお問い合わせを!

これを見れば大丈夫!屋根の1部分を修理・工事をする場合の費用

本項では屋根の1部分の修理・工事における、項目・内容ごとの修理費用についてお話します。

項目・内容 価格
雨樋修理 2,000円~/箇所
瓦差替え 4,000円~/箇所
軒天補修工事 8,000円~/箇所
コーキング補修 800円~/m
棟板金取付工事 3,500円~/m
棟換気取付 25,000円~/箇所
釘の増し打ち 1,000円~/箇所
波板修理 3,000円~/箇所
アンテナ撤去 5,000円~/箇所
※本体価格は、屋根形状が切妻で、面積100㎡以上、屋根勾配が3寸、標準施工において算出した価格です。本体価格に役物は含まれません。

屋根の1部分の修理・工事は修理範囲によって金額が変わります。

例えば雨樋修理を4箇所行った場合ですと8,000円~修理・工事費用がかかります。

また、足場を組まずに作業が行うことができる箇所の修理・工事についてはおよそ20~25万円近く、修理・工事費用が安くなります。(38坪2階建ての家の場合)

基本的に悪徳業者は屋根の1部分の修理・工事をこちら側に提案してくる可能性は少なく、最も修理費用が高い葺き替え工事を提案してくる可能性が多いと言われています。もし、修理業者側の提案をそのまま受け入れてしまうと、本来支払う必要のなかった金額の支払いを行うという事態が発生しかねません。屋根の1部分の修理・工事をすることのメリット・デメリットをしっかり押さえて、自分の家に必要な修理・工事を適切に判断し、余分な費用を支払わないようにしましょう。

本当に今の自分に必要な修理・工事を見極める

悪徳業者が一切いないクイック屋根工事で、厳選された優良業者による適切な金額での安心な修理・工事を受けたい方は今すぐお問い合わせを!

これを見れば大丈夫!実施すべき修理・工事の選び方!

大まかな屋根の修理費用を把握しても、自分の家に必要な修理・工事を適切に判断できなければ、余分な費用を支払うことになりかねません。本項では自分の家に必要な修理・工事を適切に判断していただくために各種屋根修理のメリット・デメリットについてまとめました。

  屋根1部分の
修理・工事
屋根全面の
修理・工事
メリット ・1回の修理・工事費用が安い

・修理・工事を何度もする場合は安い

デメリット

・修理・工事を何度もする場合、高くなる

・仕上がりにムラがでる可能性がある

・1回の修理・工事費用が高い

屋根の1部分の修理・工事は1回当たりの修理費用が屋根の全面の修理・工事と比較して安くなっています。しかし、何度も修理・工事をするとそのたびに足場の組み立て、解体代金が発生します。そうなると、総額としては高くなってしまう可能性が高いです。

「現在困っている部分」であったり、「極端に見た目が悪い」といった部分を直していきたいという方におすすめです。

屋根の全面の修理・工事は1回当たりの修理・工事費用は屋根の1部分の修理・工事と比較して高いです。しかし、まとめて全部修理・工事ができますので、足場代の支払いが1回で済みます。そのため、屋根の1部分の修理・工事で何度も修理・工事をする可能性がある場合はこちらの方がお得です。

  葺き替え工事 カバー工法
メリット ・今後の耐用年数がわかる

・室内の温度を保ちやすくなる

・安い

デメリット ・高い

・古い家だと完璧に直すことができない  

・現在の屋根材次第では修理ができない

・地震に弱い

葺き替え工事は今ある屋根を1度全部解体して、新しく屋根を設置する修理・工事であるために、野地板などが痛んでいるかどうか確認することができます。そのため、おおよその耐久性を予測することができます。

一方で葺き替え工事は修理・工事費用がカバー工法と比較して基本的に高いです。これは廃材が多く出ることに関連しています。近年は廃材処理費用が非常に増加しているので、ますます葺き替え工事の修理費用が高くなっています。

カバー工法は葺き替え工事と比較すると安いです。また、カバー工法は既にある屋根の上に防水シートと新しい屋根を設置する修理・工事なので、屋根材の二重層構造となります。そのため、断熱性が高く、かつ外の温度が入りにくいこともあり、室温を保ちやすいです。

一方で屋根材が2つ重なっていることもあり、屋根が非常に重くなります。そのため、地震の際の振動も大きくなります。また、古い家では完璧に修理をすることができません。既にある屋根材の下がダメになっていたとしても気づけないからです。さらに、既に使っている屋根材次第ではカバー工法自体が使えません。例えば瓦などが既に使われている屋根材でしたらカバー工法は使えません。

ここで皆様にお勧めしたい修理方法の選び方はこれから何十年家が持つかに合わせて選ぶという方法です。

これは、家が古く、残り2年もつかどうかという状況では家の屋根の1部分の修理・工事を行い、最近新築したばかりでこれから何十年と使う家の修理・工事では葺き替え工事を行うということです。


残り何年住宅を
使用するか

おすすめの
工事内容
残り数十年 葺き替え工事
残り数十年
(上より短い)
カバー工法
残り数年

屋根の1部分の
修理・工事

いずれの修理方法もしっかりと直すためには高い技術力が必要です。高い技術力を持った業者に修理・工事を頼む必要があります。

クイック屋根工事にて1,2級かわらぶき技能士などの有資格者による安心・高品質な修理・工事を受けたい方は今すぐお問い合わせを!

まとめ

今回、本記事では雨漏りなどの屋根修理・工事の費用の相場をお話しました。

しかし、今回お話した金額はあくまでも目安です。実際の屋根の修理・工事の費用は皆様のお家の状況次第で大きく変わります。正確な屋根修理・工事の適正金額を把握するためには技術を持った優良業者様に見積もりをお願いするしかありません。

クイック屋根工事に加盟している工事会社は、スタッフが1件1件回り、厳選した業者様のみです。また、1,2級かわらぶき技能士などの有資格者のみが加盟しています。

厳選された優良業者による適切な見積もり・安心な修理・工事を受けたい方は今すぐお問い合わせを!

まずは電話で無料相談