信頼できる屋根工事業者の見分け方
屋根 業者

やっぱり屋根工事は信頼できる業者にお任せすると安心です。

お近くにあって昔から付き合いのある工務店や工事業者があれば問題ありませんが、新しい地域にお住まいで、これから信頼できる屋根工事業者をお探しの方には、今からよい業者を探すコツを教えます!

 

 
屋根上などの現地調査をしっかり行い報告してくれる業者

屋根 業者

信頼できる屋根修理業者は、必ず屋根に上り調査を行います。
プロだからといって、直接の被害状況を見ないまま、現在の屋根の状況を判断したり、物事の一面だけを見て即断するようなスタッフは、少し心配です。 通常の屋根修理業者に調査を依頼するので、仕事のできるプロばかりではありません。

しかし、最低でもしっかりと所定の現地調査を行い、そこからいろいろな情報をキャッチし、屋根の部分の見えない原因を突き止め、説明を行うことができる業者がベストです。
写真や映像にして見せてくれる業者は、さらにわかりやすく丁寧な業者でしょう。

 
屋根裏にも注目

屋根 業者

屋根のトラブルは、屋根上はもちろんですが、屋根裏にも被害が及んでいることがあります。
特に雨漏りは、屋根材を支える漆喰や下地材などにも注目しなければ、雨漏りの発生とその被害状況を知ることができません。
屋根材の交換とは別に野地板の腐食による交換も必要となり、追加で高額の修理費用を請求されることがあり要注意です。
こうしたトラブルは、屋根工事業者の現地調査が甘かったために起こります。

 
口頭でも書面でも丁寧でわかりやすい説明!

屋根 業者

屋根工事業者は、口頭でもしっかりと説明できる担当者がいれば問題ありません。
もっと期待するなら、現状報告以外にも、別途問題のある点を指摘し、修理が必要な箇所や修理したほうがいい箇所などを提案できるかどうかです。

単に雨漏り修理を行うだけではなく、根本的な解決法を指摘できるかどうかがポイントです。
説明内容はコンパクトに書面でまとめておく業者もトラブルが少なく、仕事もきちんとしている印象を与え、安心感があります。

 
屋根修理以外でも守備範囲が広く、よく気がつく業者

屋根工事業者であっても、偶然に外壁塗装やその他のお住まいのトラブルを発見することがあります。
部分的な補修ではなく、お住まい全体の補修ややっておいたほうがいいメンテナンスなどもさりげなくアドバイスし、書面に残せるような業者・担当者は優秀です。
また、関連業務に関するフォローもスムーズに行える体制を整えています。

人気記事ランキング(累計)

カテゴリー:

お問い合わせ