屋根修理費用を安くできるって本当?

「屋根が壊れたからすぐにでも修理したい!」

「でも、工事の代金が高すぎる、どうしよう…」

このようなお悩みを抱えている皆様に対して、屋根修理費用を安くする方法をお伝えします。

 

安く修理するために必要な情報は2つ

 

  • 「工事費用の相場」
  • 「本当に必要な工事」

「屋根修理業者から提示される屋根の修理代金が適切かどうかわからない」

という悩みを持つ方々。

その原因は

「工事費用の相場」

「本当に必要な工事」

の情報を知らないからです。

本項ではこの2つについて説明します。

 

工事費用の分布

工事費用の相場

以下の表のとおりとなっています。

項目 金額
雨漏りの応急処置 5~20万円
屋根の補修 5~30万円
屋根材の交換 80~180万円
屋上の防水 60~150万円
ベランダの防水 20~100万円
外壁の補修 20~50万円
外壁全面改修 100~200万円
雨樋の修理 1~10万円
原因調査 3~18万円

 

本当に必要な工事

地元の優良業者が登録している見積り比較サイトの利用をしましょう。

クイック屋根工事でも地元の優良業者の紹介を行っております。

御見積はクイック屋根工事

 

 

安く修理をするための方法とは?

「適切な代金がわかった次は、それをさらに安くしたい!」

そのような方々のために本項では屋根を安く修理する方法をご紹介します。

火災保険を利用する

屋根の修理で火災保険を利用するにはまず、以下の条件を満たす必要があります。

補償内容に「風災・雹災・雪災」が含まれている。

以下の条件①、②を満たせば、保険金を受け取れる可能性が高いです。

自己負担額<損害金額(免責方式の場合)

損害金額が20万円以上(「損害額20万円以上型」の場合)

相見積もりを行う

自然と工事費用を安くする方法があります。

それが、相見積もりを行うことです。

相見積もりを行う際は一括見積サイトを使用すると便利です。

 

定期メンテナンスを行う

屋根の修理工事は屋根の部分的な工事か、屋根の全体的な工事かで費用が大幅に変わります。

定期的なメンテナンスを行うことで、部分的な工事のみの実施にしましょう。


10年保証、無料点検サービスを利用

住宅購入時、メーカーや工務店が、10年保証、定期的な無料点検サービスを下さる事があります。
こうしたサービスを利用し、建物や屋根の状態を確認しましょう。

それが費用を抑えることにつながります。

 

素材の費用を抑える

使用する屋根材や素材、塗料などのグレードを下げることで、費用を抑えることができます。

耐震性や防火対策、長期的な屋根の寿命を考え、素材選択を行いましょう。

値下げ交渉も可能

屋根修理業者と値下げ交渉をすることで、工事費用が下がる場合があります。

安く修理する際注意すること

ここまで、安く修理する方法をお伝えしてきました。

上記の方法をさっそく実践しようと考えている皆様に、上記を実践する際の注意点をお伝えします。

相見積もりの際の注意

殆どの一括見積りサイトは、「ご利用はすべて無料です」と謳っています。

サイトの利用が無料なのは正しいです。

なぜなら、屋根修理業者が一括見積りサイトに手数料を支払っているからです。

しかし、屋根修理業者からの請求には、この際の手数料が上乗せされてしまいます。

クイック屋根工事の無料見積シミュレーションを利用することで請求金額が適正か見極めましょう。

無料見積もりシミュレーションはコチラ

 

値下げ交渉はやりすぎない

値下げ交渉をやりすぎると、手抜き工事が発生する可能性があります。

なぜなら、値段が下がったがゆえに工事業者の工事に対するモチベーションが下がってしまうからです。

悪徳業者にご注意を

不当に高額な修理費用を請求する悪徳業者が存在します。

悪徳業者には

・契約をせかしてくる

・飛び込み営業をしてくる

・現地調査の時間(見積書作成のための調査の時間)が極端に短い

などの特徴がございます。

注意するようにしてください。

 

悪徳業者の請求してくる金額が適正か判断する際は

クイック屋根工事の無料見積もりシミュレーションをご利用ください。

無料見積もりシミュレーションはコチラ

 

 

 

 

 

本記事を読んで皆様のお悩みは解決しましたか?

より詳細を知りたい方は下記リンクをクリックしてください。

屋根の修理費用を安く抑える方法

屋根工事で費用を抑えるポイント

知らなきゃ損する!屋根工事はあと2割安くできる!

知らないと損!屋根工事の費用を安くする方法

知らないと損する!助成金・減税制度

雨漏りしたときの屋根修理費用を安く抑えたい!

雨漏り修理、補修費用は?

まずは電話で無料相談