瓦屋根の葺き替え工事の基本や費用相場

瓦屋根 費用

 

 

屋根工事で最も大規模な工事といえば、瓦屋根の葺き替え工事です。瓦屋根の葺き替えで行われる工事項目やその費用相場について解説していきます。

 

瓦屋根の葺き替え工事で実施される工事内容

既存屋根瓦の撤去と処理

 

新しい屋根に葺き替える前に、既存の瓦屋根は撤去します。そして、撤去した屋根材の処理にも1平米あたり1500~2500円お金がかかります。

 

下地補修工事

 

野地板、コンパネと呼ばれる下地補修が行われます。既存の下地の上から板を重ねて貼っていきます。
1平米あたり1500~2500円お金がかかります

 

防水シートの貼り付け

 

防水シートは、ルーフィングとも呼ばれています。雨漏り対策に表面に重ねて貼る必要があります。
1平米あたり500~800円お金がかかります。

 

新しい屋根材の設置

 

新しい屋根材は、瓦ではないかもしれませんが、防水シートをしっかりと設置した後、新しい屋根材を設置します。屋根材が異なると工事価格も大きく変動します。

1平米あたり5000~7000円お金がかかります

その他別途工事

 

屋根材以外にも工事が必要となる場合があります。例えば、棟、雨樋、雪止め、役物といった部材の設置です。見積書に細かい記載があるのかどうかをよく確認しましょう。

 

足場の設置

 

屋根の勾配が急である場合は、安全な作業を行うために、必ず足場を設置します。
1平米あたり500~1500円お金がかかります。

 

管理費や諸経費

 

交通費や駐車場代、廃材の運搬費などが考えられます。
工事費用の5~10%お金がかかります。

 

瓦屋根葺き替え工事の施工相場

瓦屋根の葺き替え工事で問題となるのは、新しい屋根材を何に選ぶかによって工事価格が大きく変動するということです。屋根本体の施工費以外にも、瓦の撤去費用、足場の設置と解体撤去、下葺き材、板金取付、工事諸経費、野地板の新設費用などが発生します。そこで、瓦から新しい屋根材への施工費費用の目安を、屋根材ごとにまとめました。

 

瓦からガルバリウム鋼板・・・1平米あたり6500円
瓦から石粒付きジンカリウム鋼板・・・1平米あたり6500円
瓦からルーガ・・・1平米あたり8500円
瓦から瓦棒・・・1平米あたり4900円
瓦から立平・・・1平米あたり4800円
瓦からコロニアル屋根・・・1平米あたり5500円
瓦からアスファルトシングル・・・1平米あたり4800円

 

既存の瓦屋根からどのような屋根材に葺き替えるか?

既存の瓦からどのような屋根材に葺き替えるのかで悩むことがありますが、工事価格や耐久性などを総合的に考えた場合、バランスを重視したガルバリウム鋼板屋根をおすすめする業者が多くなっています。

 

ガルバリウム鋼板は、施工性やメンテナンス性に優れており、耐久性が向上し、日本瓦風のデザインの製品も登場しています。
他にも、天然石粒付きジンカリウム鋼板、耐久性の高いルーガ、金属屋根の瓦棒、瓦棒の棒をなくした立平、コロニアル、シート状のアスファルトシングル、陶器瓦などがあります。

 

屋根の工事や修理ならクイック屋根工事|見積もり比較サイト
https://www.yanekouji.net/

まずは電話で無料相談